2020年2月アーカイブ

配偶者は違うの?

ずっといわれている、女性宮家のこととか、女性天皇とか、
旧華族復活しよう、とか、よくわからないまでも、ありますね、、こういう話。

これって、たとえば眞子様・カコ様が結婚したら、配偶者も宮家になるの?
どうも、もし、そういうことになっても。配偶者や子供は皇室の人間ではない、みたいな扱いになるみたいです。

イギリスのアン王女が同じような感じですね。
一般人と結婚して、ロイヤルから離れても、公務はする、みたいな。
配偶者はあまり関係ない、
まったくそのことで問題はないです。
とはいっても優遇されてるはずだし、
配偶者だってもともと、、、というか、成功してる人で、お金持ちでハイソサエティな人であることは間違いないのです。

ということで、眞子様が今噂のかたと結婚されても、配偶者はまったく関係ない。

とはいえ、今からすでに優遇されてるような感じですよね、あの方。
真相は分からないですけど。

この問題、まだ続きますけど、男性が生まれていたら問題にもならなかった、
ってところがもう問題で、
イギリスのように、一番最初に産まれた子が天皇になっていったらいいのでは?
そしたら男女関係ないもんね。

このアーカイブについて

このページには、2020年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年1月です。

次のアーカイブは2020年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク